神社と御朱印、ときどき寺院

美しき日本の神社をご案内。

日光の世界遺産巡り。順路と御朱印と見どころを解説。
宮島の神社仏閣巡りと御朱印を徹底解説。
諏訪大社の四社巡り。御朱印&記念品とおすすめのルート。
江ノ島神社巡りと御朱印を完全解説。

2016-08-01から1ヶ月間の記事一覧

荻窪白山神社(杉並区)の御朱印と見どころ

杉並区にある荻窪白山神社の参拝レポートです。 読み方は「おぎくぼはくさんじんじゃ」です。旧下荻窪村の鎮守社で、正式名称は白山神社のみになります。歯の神様としても知られている神社です。荻窪駅の西、徒歩5分ほどの場所に鎮座しています。 序文に続き…

荻窪八幡神社(杉並区)の御朱印と見どころ

杉並区の上荻にある荻窪八幡神社の参拝レポートです。 読み方は「おぎくぼはちまんじんじゃ」です。境内には、江戸城主だった太田道灌が植えたとう槙の木が現在も残っていて、御神木になっています。旧上荻窪村の鎮守社で、荻窪駅と西荻窪駅の間、北に位置し…

吉原神社(台東区)の御朱印と見どころ

台東区の千束にある吉原神社の参拝レポートです。 読み方は「よしわらじんじゃ」です。遊郭である吉原を守ってきた五つの稲荷神社と、遊郭に隣接していた吉原弁財天を合祀した神社です。遊女達からの信仰も厚く、遊郭の歴史と共に歩んできました。三ノ輪駅、…

鷲神社(台東区/浅草)の御朱印と見どころ

台東区の千束にある鷲神社の参拝レポートです。 読み方は「おおとりじんじゃ」です。浅草の大鳥神社としても知られ、古くからお酉様(おとりさま)として親しまれています。酉の市の起源にもなっている神社です。境内には大きな「なでおかめ」もあります。入…

三島神社(台東区/下谷)の御朱印と見どころ

台東区の下谷にある三島神社の参拝レポートです。 読み方は「みしまじんじゃ」です。鎌倉時代の武将である河野通有ゆかりの神社で、現在も河野氏のご子孫が宮司をされています。雷を閉じ込めたと言われている雷井戸や、不落守(落ちない守)でも知られていま…

小野照崎神社(台東区/入谷)の御朱印と見どころ

台東区の入谷にある小野照崎神社の参拝レポートです。 読み方は「おのてるさきじんじゃ」です。渥美清さんが願掛けをし、後に『男はつらいよ』の主演を獲得したという逸話でも知られている神社です。東京の下町である入谷に古くから鎮座し、樋口一葉にも縁が…

秋葉神社(台東区)の御朱印と見どころ

台東区の松が谷にある秋葉神社の参拝レポートです。 読み方は「あきばじんじゃ」ですが、「あきはじんじゃ」とも読まれます。秋葉原という地名の起源になった神社で、古くより火伏せの神様として信仰されています。上野と浅草の中間辺り、入谷駅の近くに鎮座…

矢先稲荷神社(台東区)の御朱印と見どころ

台東区の松が谷にある矢先稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「やさきいなりじんじゃ」です。拝殿の天井に描かれた100枚の日本馬乗史でも知られています。かつて「通し矢」という競技が行われ、その的先にあったことから、「矢先稲荷」と称されるように…

下谷神社(台東区)の御朱印と見どころ

台東区の東上野にある下谷神社の参拝レポートです。 読み方は「したやじんじゃ」です。都内で最も古いお稲荷様といわれている神社で、拝殿には横山大観の描いた龍の天井絵があり、寄席発祥の地としても知られています。銀座線の稲荷町駅から徒歩すぐです。 …

井の頭弁財天(三鷹市/吉祥寺)の御朱印と見どころ

三鷹市にある井の頭弁財天の参拝レポートです。 読み方は「いのかしらべんざいてん」です。井の頭公園内にある弁財天です。境内には「井の頭白蛇伝説」にまつわる、頭が人で身体が蛇という珍しい宇賀神像もあります。最寄り駅は吉祥寺駅か井の頭公園駅になり…

阿佐ヶ谷神明宮(杉並区)の御朱印と見どころ

杉並区の阿佐ヶ谷にある神明宮の参拝レポートです。 読み方は「しんめいぐう」です。正式名称は神明宮のみですが、阿佐ヶ谷神明宮(あさがやしんめいぐう)とも称されています。阿佐ヶ谷駅の北口から歩いて5分程の場所に鎮座しています。 序文に続き、ご由緒…

高円寺氷川神社(杉並区)の御朱印と見どころ

杉並区の高円寺にある氷川神社の参拝レポートです。 読み方は「ひかわじんじゃ」です。正式名称は氷川神社のみですが、高円寺氷川神社(こうえんじひかわじんじゃ)とも称されています。日本で唯一の気象神社が祀られていることでも知られ、高円寺駅の南口か…

神田明神(千代田区)の御朱印と見どころ

千代田区のある神田明神の参拝レポートです。 読み方は「かんだみょうじん」です。正式名称は「神田神社(かんだじんじゃ)」で、神田、日本橋、秋葉原など108の町会の総氏神で、江戸総鎮守として崇敬されてきた神社です。神田祭りでも知られ、東京十社の一…

雷電稲荷神社(新宿区)の御朱印と見どころ

新宿区のある雷電稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「らいでんいなりじんじゃ」です。新宿駅の東南口、または南口を出てすぐ、甲州街道沿いに鎮座する小さな神社です。昭和3年に花園神社に合祀されますが、その跡地に再建されました。 序文に続き、ご由…

皆中稲荷神社(新宿区/大久保)の御朱印と見どころ

新宿区の百人町にある皆中稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「かいちゅういなりじんじゃ」です。新大久保駅や大久保駅のすぐに近くに鎮座する、大久保の鎮守社です。賭け事にご利益のある神社としても知られています。 序文に続き、ご由緒、境内案内、…

稲荷鬼王神社(新宿区)の御朱印と見どころ

新宿区の歌舞伎町にある稲荷鬼王神社の参拝レポートです。 読み方は「いなりきおうじんじゃ」です。全国で唯一、厄を除き福を授ける「鬼の王」の名を持つ神社です。境内には鬼が支える水鉢や、富士塚、水琴窟があり、病気平癒の「撫で守り」や、べったら祭で…

花園神社(新宿区)の御朱印と見どころ

新宿区にある花園神社の参拝レポートです。 読み方は「はなぞのじんじゃ」です。新宿駅の東口に鎮座し、歌舞伎町やゴールデン街もすぐ近くです。西にある熊野神社とともに、新宿の総鎮守として崇敬され、盛大な酉の市でも知られています。 序文に続き、ご由…

十二社熊野神社(新宿区)の御朱印と見どころ

新宿区の西新宿にある熊野神社の参拝レポートです。 読み方は「くまのじんじゃ」です。正式な社名は熊野神社ですが、十二社熊野神社(じゅうにそうくまのじんじゃ)、新宿熊野神社とも称されています。境内は新宿中央公園に隣接しています。 序文に続き、ご…

武蔵野八幡宮(武蔵野市/吉祥寺)の御朱印と見どころ

武蔵野市の吉祥寺東町にある武蔵野八幡宮の参拝レポートです。 読み方は「むさしのはちまんぐう」です。吉祥寺駅からは北に徒歩10分ほど、五日市街道沿いに鎮座しています。旧吉祥寺村の鎮守社で、村の歴史とともに歩んできた神社です。 序文に続き、ご由緒…

八幡大神社(三鷹市)の御朱印と見どころ

三鷹市の下連雀にある八幡大神社の参拝レポートです。 読み方は「はちまんだいじんじゃ」です。三鷹八幡大神社とも称されています。御神木の大きなスダジイが見守る神社で、三鷹駅の南側、三鷹通りと連雀通りの交差点に面しています。 序文に続き、ご由緒、…

杵築大社(武蔵野市/武蔵境)の御朱印と見どころ

武蔵野市の武蔵境にある杵築大社の参拝レポートです。 読み方は「きづきたいしゃ」です。武蔵境の鎮守社で、境内には、千本イチョウと呼ばれる大きなイチョウや、実際に登ることができる富士塚のある神社です。武蔵境駅から南に徒歩5分。 序文に続き、ご由緒…

田無神社(西東京市)の御朱印と見どころ

西東京市にある田無神社の参拝レポートです。 読み方は「たなしじんじゃ」です。境内には神社を守る金龍、赤龍、白龍、青龍、黒龍の5頭の龍神様がいらっしゃり、それぞれの龍が姿を変えたといわれる5本の御神木が聳えています。 序文に続き、ご由緒、境内案…

東伏見稲荷神社(西東京市)の御朱印と見どころ

西東京市にある東伏見稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「ひがしふしみいなりじんじゃ」です。「東京にも京都の伏見稲荷大神のご分霊を」という願いから、伏見稲荷大社より分霊を授かり、創建された神社です。東伏見という地名の由来にもなっています。…

プロフィール

このブログについて 神社を巡るようになったきっかけ 御朱印を頂くきっかけ 参拝した神社を一つずつ 記事依頼も大歓迎です 著者略歴 このブログについて はじめまして。 僕は40代半ばの男性です。 神社やパワースポットなどは、どちらかと言うと、男性よりも…