神社と御朱印、ときどき寺院

美しき日本の神社をご案内。

日光の世界遺産巡り。順路と御朱印と見どころを解説。
宮島の神社仏閣巡りと御朱印を徹底解説。
諏訪大社の四社巡り。御朱印&記念品とおすすめのルート。
江ノ島神社巡りと御朱印を完全解説。

2021-11-01から1ヶ月間の記事一覧

豊川稲荷東京別院(港区/赤坂)の御朱印と見どころ

港区の元赤坂にある豊川稲荷東京別院の参拝レポートです。 読み方は「とよかわいなりとうきょうべついん」で、曹洞宗の寺院です。愛知県にある豊川稲荷の唯一の直轄別院になります。多くの芸能人が参拝に訪れることでも知られています。最寄り駅は赤坂見附駅…

三河稲荷神社(港区/南青山)の御朱印と見どころ

港区の南青山にある三河稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「みかわいなりじんじゃ」です。三河国から神田の地へ移住して来た五十人組が、故郷の三河より奉遷し、創建された神社です。青山霊園の北、外苑前駅の近くに位置しています。 序文に続き、ご由…

船光稲荷神社(港区/南青山)の御朱印と見どころ

港区の南青山にある船光稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「ふなみついなりじんじゃ」です。青山霊園の西側、表参道駅と外苑前駅の中間辺りに位置している小さな稲荷神社です。 序文に続き、ご由緒、境内案内、見どころ、御朱印、アクセスの順で紹介し…

草津穴守稲荷神社(草津町)の御朱印と見どころ

草津町にある草津穴守稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「くさつあなもりいなりじんじゃ」です。大田区の羽田にある穴守稲荷神社の分社になります。草津温泉の観光名所の一つである、湯煙の上がる西の河原公園内に鎮座しています。 序文に続き、ご由緒…

白根神社(草津町)の御朱印と見どころ

草津町にある白根神社の参拝レポートです。 読み方は「しらねじんじゃ」です。草津温泉の湯畑からすぐ、温泉街を見下ろす高台に鎮座しています。火山である白根山を祀る神社で、元は白根山上に鎮座していました。シャクナゲの名所としても知られています。 …

伊香保神社(渋川市)の御朱印と見どころ

渋川市にある伊香保神社の参拝レポートです。 読み方は「いかほじんじゃ」です。伊香保温泉を象徴する365段の石段を上がった頂上に鎮座し、温泉の守護神として崇敬されてきた神社です。伊香保の観光名所としても知られています。 序文に続き、ご由緒、境内案…

成宗天祖神社(杉並区/成田東)の御朱印と見どころ

杉並区の成田東にある成宗天祖神社の参拝レポートです。 読み方は「なりむねてんそじんじゃ」です。正式名称は天祖神社のみで、荻窪にある田端神社の内社となっています。南阿佐ヶ谷駅から徒歩8~9分、住宅街の中にある小さな神社です。 序文に続き、ご由緒…

尾崎熊野神社(杉並区/成田西)の御朱印と見どころ

杉並区の成田西にある尾崎熊野神社の参拝レポートです。 読み方は「おざきくまのじんじゃ」です。正式名称は熊野神社のみになります。境内に樹齢400年といわれるクロマツの大木があることでも知られています。最寄り駅は南阿佐ヶ谷駅です。 序文に続き、ご由…

田端神社(杉並区/荻窪)の御朱印と見どころ

杉並区の荻窪にある田端神社の参拝レポートです。 読み方は「たばたじんじゃ」です。参道の桜並木でも知られている神社で、住所は荻窪ですが、荻窪駅よりは丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅の方が少し近いです。合祀されている子ノ権現社は、足痛や腰痛に御利益がある…

成宗弁財天社【成宗五色弁財天】(杉並区)の御朱印と見どころ

杉並区の成田東にある成宗弁財天社の参拝レポートです。 読み方は「なりむねべんざいてんしゃ」です。成宗五色弁財天(なりむねごしきべんざいてん)とも称されています。成宗須賀神社の境内に隣接していて、最寄り駅は丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅になります。 …

成宗須賀神社(杉並区/成田東)の御朱印と見どころ

杉並区の成田東にある成宗須賀神社の参拝レポートです。 読み方は「なりむねすがじんじゃ」です。正式名称は「須賀神社」のみになります。旧成宗村の鎮守社で、かつては牛頭天王社と称されていました。最寄り駅は丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅になります。 序文に…