神社と御朱印、ときどき寺院

美しき日本の神社をご案内。

日光の世界遺産巡り。順路と御朱印と見どころを解説。
宮島の神社仏閣巡りと御朱印を徹底解説。
諏訪大社の四社巡り。御朱印&記念品とおすすめのルート。
江ノ島神社巡りと御朱印を完全解説。

2018-07-01から1ヶ月間の記事一覧

江の島神社巡りと御朱印を完全解説。

江の島といえば、古くからの景勝地であり、多くの人が訪れる観光スポットとして知られています。 その中心となっているのが江島神社(えのしまじんじゃ)です。 江の島の入口には青銅の鳥居があり、そこから延びる参道の仲見世通りは、多くのお店や旅館が軒…

飛木稲荷神社(墨田区/押上)の御朱印と見どころ

墨田区の押上にある飛木稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「とびきいなりじんじゃ」です。境内にある墨田区随一といわれる大銀杏は、暴風雨で飛来したとされる銀杏が、いつしか大きく聳えるまでになったと伝えられています。押上駅と曳舟駅の中間辺りに…

高木神社(墨田区/押上)の御朱印と見どころ

墨田区の押上にある高木神社の参拝レポートです。 読み方は「たかぎじんじゃ」です。かつては境内に臥龍の松と呼ばれる大きな松があり、曳舟川の往来の目印になっていたそうです。むすびの神様としても崇敬されている神社で、結びのご利益でも知られています…

宇迦八幡宮(江東区/住吉)の御朱印と見どころ

江東区の千田にある宇迦八幡宮の参拝レポートです。 読み方は「うかはちまんぐう」です。この地域の開拓に際し創建された神社で、農民を飢餓から救ったという伝承もあります。八代将軍吉宗が鷹狩りに訪れた際に残した矢の根が、御神体となっています。最寄り…

猿江稲荷社(江東区/住吉)の御朱印と見どころ

江東区にある猿江稲荷社の参拝レポートです。 読み方は「さるえいなりしゃ」です。猿江神社の裏手、道路を挟んだ反対側にある神社で、お隣には妙寿寺猿江別院があります。源頼義・義家親子の家臣だった猿藤太(さるのとうた)の木像が御神体です。最寄り駅は…

猿江神社(江東区/住吉)の御朱印と見どころ

江東区にある猿江神社の参拝レポートです。 読み方は「さるえじんじゃ」です。猿江という地名の由来にもなっている神社で、古くより「猿江のお稲荷さん」として親しまれてきました。境内には、木材や建築関係からの信仰が厚い藤森稲荷社や、競走馬の関係者か…

日ノ先神社(江東区/住吉)の御朱印と見どころ

江東区の猿江にある日ノ先神社の参拝レポートです。 読み方は「ひのさきじんじゃ」です。日先神社とも表記され、摩利支天尊日先神社(まりしてんそんひのさきじんじゃ)とも称されています。稲荷神と摩利支天尊が合祀されている神仏習合の神社で、江戸時代に…

厳島神社(横浜市中区/元町)の御朱印と見どころ

横浜市中区の元町にある厳島神社の参拝レポートです。 読み方は「いつくしまじんじゃ」です。同じ中区の羽衣町にも厳島神社があることもあり、元町厳島神社とも称されています。元町の鎮守社で、石川町の商店街の奥に鎮座しています。最寄り駅は石川町駅です…

諏訪神社(横浜市中区/石川町)の御朱印と見どころ

横浜市中区の石川町にある諏訪神社の参拝レポートです。 読み方は「すわじんじゃ」です。石川町諏訪神社とも称されています。「はまのお諏訪さま」「はまのお諏訪さん」として親しまれてきた、石川町の鎮守です。石川町駅から徒歩5~6分です。 序文に続き、…

厳島神社(横浜市中区/羽衣町)の御朱印と見どころ

横浜市中区の羽衣町にある厳島神社の参拝レポートです。 読み方は「いつくしまじんじゃ」です。同じ中区の元町にも厳島神社があるため、羽衣町厳島神社とも称されています。横浜の弁天様として古くから信仰され、かつては境内の池からは清水が湧き出ていたそ…

伊勢山皇大神宮(横浜市)の御朱印と見どころ

横浜市の西区にある伊勢山皇大神宮の参拝レポートです。 読み方は「いせやまこうたいじんぐう」です。伊勢神宮の遥拝所として国費により創建され、後に神奈川県の総社としても整備された神社です。横浜や横浜港の総鎮守で、「関東のお伊勢さま」とも称されて…