神社と御朱印、ときどき寺院

神社と御朱印を巡る男の旅。

ブログタイトル変更のお知らせ



ブログのタイトルを変更したい

僕がこの神社ブログを始めたのは、2016年の8月です。そこから5年ほどが経ちました。

最初の頃の記事を見ますと、内容も薄いですし、知識なども素人丸出しですし、写真も下手くそですし、もう恥ずかしいことばかりで。

ブログのタイトルも、始める際にあれこれと考え、一応SEOにも考慮し、『神社と御朱印を巡る男の旅』にしました。ダサいタイトルであることは自覚しつつ、ダサい感じも嫌いじゃないので、それでいこうと。

しかし年数が経つにつれ、マジでダセーな、と思ってきちゃったんですよ。笑

愛着はあるんですけどね。

とは言え、そんなダサいタイトルに反し、ありがたいことに、世の神社・御朱印・パワースポットなどのブームは衰えることもなく、僕のブログもそれに乗っかって、閲覧数はうなぎ上りに。

特に1月の初詣や、GWなどの連休、七五三の11月など、そういったものが重なると、さらなる伸びを記録します。

そうなってきますと、簡単にタイトルを変えられなくなるんです。タイトルでの検索から閲覧してくださる方もそれなりにいらっしゃいましたので、タイトルを変更するとアクセスが落ちるのではないかと、そんなマイナス要素が気になってしまいまして。

タイトル変更のメリットデメリットの解説などにも目を通したのですが、やはり僕の場合は変えない方がいいのでは?と。

で、結局ダサいタイトルだと思いつつ、ここまできてしまったわけです。

しかしです。

2020年に、コロナ禍という思ってもいない事態が到来しまして、それにより僕の神社ブログへのアクセスは、あり得ないほどに激減します。

現在のPVは、コロナ前の5分の1くらいですね。

こればかりは仕方ないのですが、むしろブログタイトルを変更するのには、今がちょうどいい時期なのでは?と最近気が付きました。

どうせPV少ないなら、別に変えたって支障なんてないだろう、と。

また、サイト自体のリニューアルも検討しておりましたので、だったらもう、今しかないだろうと。

そんなわけでこのたびブログタイトルを、長年愛用してきた『神社と御朱印を巡る男の旅』から、新しいものへと変更します。

 

神社と御朱印、ときどき寺院

新しいタイトルをあれこれ考えた末、『神社と御朱印、ときどき寺院』にしました。

別にこれがかっこいいわけではないですし、完全に「オカンとボクと、時々、オトン」みたいな感じにもなっちゃいましたけど…。リリー・フランキーさんごめんなさい。

僕の場合はSNSよりは検索からのアクセスが断然強いので、やはりSEOを無視はできず、そこには考慮したタイトルにしました。

神社だけではなく、参拝する寺院の数も増えてきたことも影響しております。

さらには前タイトルからの検索ユーザーも考え、サブタイトルを前タイトルにするという逃げの形に。いいサブタイトルも思いつきませんでしたし。

サブタイトルはしばらくしたらまた変更する予定でおります。

と、ここまで大々的にブログタイトルについて書き連ねていますけど、おそらくこれって僕以外にはどうてもいいことですよね。笑

そうは思いつつ、『神社と御朱印を巡る男の旅』に未練があるのか、ちゃんと区切りをと義理立てしているのか、どうしても一記事にせずにはいられず。

『神社と御朱印を巡る男の旅』、今までありがとう。

単にそうお礼を書き記しておきたかったのかもしれません。

5年間お世話になりました。

すみません、なんかホント、よくわからない記事になってしまって。

兎にも角にも、本日よりこちらのブログは、『神社と御朱印、ときどき寺院』として、再スタートさせて頂きます。

僕の拙いブログを読んでくださっている皆様、どうぞこれからもよろしくお願い致します。