神社と御朱印を巡る男の旅

おっさんによる神社と御朱印のブログです。

羽村市の初詣ならココ。おすすめの神社を一覧で紹介。



羽村市の神社マップ

初詣は大きな神社に出掛けるという方も多いとは思いますが、ご自分の住んでいる地域を守ってくださっている神社(氏神さま)に参拝することも大切です。

はじめに、羽村市にある神社の一覧を、比較的大きめな神社を中心に以下の地図にまとめてみました。

境内画像、神社のご由緒、詳しいアクセスなどもリンク先で紹介していますので、そちらも是非参考にしてみてください。

地図上では全部で10ヶ所の、羽村市の神社を紹介しています。

10ヶ所が羽村市にある全ての神社ではありません。実際には小さな神社などを含めますと、その数はさらに多くなります。

羽村市には特別大きな神社というのはありませんが、上記の中では阿蘇神社玉川神社などが、比較的大きめな神社にはなるかと思います。

また、こちらの記事では神社のみの紹介で、寺院は紹介しておりませんので、ご了承ください。

次項より、羽村市の初詣におすすめの神社を地域別にまとめてあります。

 

羽村の初詣

阿蘇神社

飛鳥時代以前の創建と考えられていて、大変古い歴史を持つ神社です。平安時代には、平将門が社殿を造営しています。徳川家をはじめ、武将からも厚く信仰され、家康も参詣したと伝えられています。多摩川沿いに鎮座しています。(羽村市羽加美4-6-7)

 

玉川神社

信州の諏訪大社を勧請して創建された神社で、「おすわさま」として親しまれています。平安時代後期に創建された古い神社です。明治には境内に羽村学舎(現在の羽村西小学校)が設けられたことから、羽村の学校教育発祥地ともいわれています。奥多摩街道沿いにあります。(羽村市羽中4-1-16)

 

五ノ神社

飛鳥時代以前の創建と伝えられている古社です。「ごのかみしゃ」と読みます。かつて熊野五社大権現を祀っていたことから、そう称されるようになったといわれています。江戸時代には五ノ神村の鎮守社でした。隣接地には、かたつむりの形の通路がある「まいまいず井戸」があります。羽村駅の東口ロータリーのすぐ先にある神社です。(羽村市五ノ神1-1-6)

 

稲荷神社

創建の年代は不明です。元は現在より少し西、禅林寺の近くに鎮座していて、東ヶ谷戸地区の鎮守でした。明治になり現在の地に遷座しています。本殿は市指定の有形文化財です。羽村駅の西、羽村街道から少し入った場所にあります。(羽村市羽東2-14-1)

 

神明神社

この地に大きな老桜があり、様々な怪事が起こっていたため、村人が相談の末、木の下に祠を建て祀ったのが始まりとされている神社です。後に、旧川崎村の鎮守社になっています。市役所通りと川崎街道の交差点近くに鎮座しています。(羽村市神明台1-16-6)

 

羽村市護国神社

旧羽村の出身者で、日清・日露戦争で戦死した人々の英霊をお祀りするため創建された神社です。明治時代の創建になります。羽村駅の北西、新奥多摩街道と一中通りの交差点近くに鎮座しています。(羽村市羽中3-6-19)

 

玉川水神社

玉川上水の築造に尽力した、玉川庄右衛門と玉川清右衛門により、江戸時代の前期に創建された神社です。幕府が管理し、東京水道の守護神として崇敬されました。神社の脇には、かつて水量の調節や水門の管理などを行っていた、幕府の役人が詰めていた陣屋があり、「陣屋門」が現在も残されています。奥多摩街道沿いにあります。(羽村市羽東3-8-33)

 

聖徳神社

聖徳太子をご祭神とする神社です。江戸時代の後期、聖徳太子を讃仰する宗教講である「太子講」が、この地域の職人を中心に成立し、その流れを汲む羽村町の建設工業会により、創建されました。羽村駅の西、新奥多摩街道から少し入った場所にあります。(羽村市羽東2-11)

 

小作の初詣

松本神社

小作地区の鎮守社で、鎌倉時代の初期に創建された神社です。伊豆下田の豪族だった河津祐康の家臣が当地に移住し、その子孫が村の鎮守として創建しました。現在の松本神社という社名になったのは、明治になってからです。小作駅の西、奥多摩街道沿いに鎮座しています。(羽村市羽西3-7-1)

 

金刀比羅神社

明治27年、青梅~立川間に鉄道が開通し、小作駅が開設されたことに伴い、鉄道の安全と集落の反映を願い、創建された神社です。虎ノ門にある金刀比羅宮を勧請しています。小作駅の東口を出てすぐの場所に鎮座しています。(羽村市小作台1-1-1)

 

隣接地域の神社

お住まいの地域によっては、瑞穂町と隣接する青梅市・福生市・あきる野市・瑞穂町の神社の方が行きやすい場合もあるかと思います。

周辺地域の初詣にお勧めの神社についても、下記にそれぞれリンク記事を貼っておきましたので、是非チェックしてみてください。

・青梅市(未作成)
・あきる野市(未作成)