神社と御朱印、ときどき寺院

美しき日本の神社をご案内。

日光の世界遺産巡り。順路と御朱印と見どころを解説。
宮島の神社仏閣巡りと御朱印を徹底解説。
諏訪大社の四社巡り。御朱印&記念品とおすすめのルート。
江ノ島神社巡りと御朱印を完全解説。

末廣神社(中央区/人形町)の御朱印と見どころ

中央区の日本橋人形町にある末廣神社の参拝レポートです。 読み方は「すえひろじんじゃ」です。かつて吉原遊郭のあった地にて、吉原の総鎮守として信仰されていた神社です。明暦の大火により吉原が移転した後、跡地の氏神となります。日本橋七福神の毘沙門天…

笠間稲荷神社東京別社(中央区)の御朱印と見どころ

中央区の日本橋浜町にある笠間稲荷神社東京別社の参拝レポートです。 読み方は「かさまいなりじんじゃとうきょうべっしゃ」です。日本三大稲荷の一つにも数えられる茨城県にある笠間稲荷神社の東京別社です。かつてこの地には笠間藩主の下屋敷があり、その邸…

富澤稲荷神社(中央区/人形町)の御朱印と見どころ

中央区の日本橋富沢町にある富澤稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「とみざわいなりじんじゃ」です。富沢稲荷神社とも表記されます。昭和25年に元弥生町・新大阪町・元浜町の稲荷社が合祀され、富沢町の鎮守となり崇敬されてきた神社です。人形町駅が最…

三光稲荷神社(中央区/人形町)の御朱印と見どころ

中央区の日本橋堀留町にある三光稲荷神社の参拝レポートです。 読み方は「さんこういなりじんじゃ」です。この辺りに住んでいた絹布問屋さんが創建したとも、大阪の歌舞伎役者だった関三十郎が勧請したともいわれているお稲荷さんです。いなくなった猫を探す…

伊勢神宮と周辺の神社巡り。御朱印・順路・所要時間などを全解説

日本人ならば、一度は訪れたい伊勢神宮。 内宮と外宮の二つの正宮は広く知られていると思いますが、伊勢神宮は全部で125の宮から成っています。 125の宮の他にも、参拝前に禊をする二見興玉神社、お伊勢参りの最後に立ち寄る朝熊岳金剛證寺など、内宮と外宮…

インスタグラム始めました。

「冷やし中華はじめました」みたいなタイトルになってしまいましたが、このたび私、ついにInstagramを始めてみました。 相当出遅れているとは思うんですけどね…。 記事の更新が7月から止まっていますので、ご心配のメールなども頂きましたが、別に何かあった…

朝熊岳金剛證寺(伊勢市)の御朱印と見どころ

伊勢市の朝熊町にある朝熊岳金剛證寺の参拝レポートです。 読み方は「あさまだけこんごうしょうじ」です。伊勢神宮の鬼門を守る寺院で、神宮の奥の院ともいわれています。「伊勢へ参らば朝熊を駆けよ、朝熊駆けねば片参り」と唄われ、お伊勢参りの際にはこち…

伊雑宮(志摩市)の御朱印と見どころ

志摩市の磯部町にある伊雑宮の参拝レポートです。 読み方は「いざわのみや」です。正式には「伊雜宮」との表記で「いぞうぐう」とも称されます。宮域外に鎮座している内宮(皇大神宮)の別宮で、伊勢から遠く離れていることから、度会郡大紀町にある瀧原宮と…

瀧原宮(大紀町)の御朱印と見どころ

三重県度会郡大紀町の滝原にある瀧原宮の参拝レポートです。 読み方は「たきはらのみや」です。滝原宮と表記されることもあります。宮域外に鎮座している内宮(皇大神宮)の別宮で、対となる別宮の瀧原竝宮(たきはらならびのみや)が並立されています。伊勢…

多岐原神社(大紀町)の御朱印と見どころ

三重県度会郡大紀町の三瀬川にある多岐原神社の参拝レポートです。 読み方は「たきはらじんじゃ」です。伊勢神宮内宮(皇大神宮)の宮域外に鎮座している摂社で、倭姫命が定め祀った神社といわれています。清流の宮川が流れるすぐそばに鎮座し、近くには内宮…

倭姫宮(伊勢市)の御朱印と見どころ

伊勢市にある倭姫宮の参拝レポートです。 読み方は「やまとひめのみや」です。宮域外に鎮座している内宮(皇大神宮)の別宮になります。伊勢神宮を現在の地に創建した神である、倭姫命をお祀りしている神社です。すぐ近くには神宮徴古館、神宮農業館、神宮美…

月読宮(伊勢市)の御朱印と見どころ

伊勢市にある月読宮の参拝レポートです。 読み方は「つきよみのみや」です。月讀宮とも表記されます。宮域外に鎮座している内宮(皇大神宮)の別宮で、域外では最高位の別宮になります。境内には内宮の末社である葭原神社(あしはらじんじゃ)も鎮座していま…

津長神社(伊勢市)の御朱印と見どころ

伊勢市にある津長神社の参拝レポートです。 読み方は「つながじんじゃ」です。内宮(皇大神宮)の摂社です。内宮末社の新川神社(にいかわじんじゃ)と石井神社(いわいじんじゃ)が同座しています。宇治橋の近くにあり、倭姫命が定められたといわている神社…

大水神社(伊勢市)の御朱印と見どころ

伊勢市にある大水神社の参拝レポートです。 読み方は「おおみずじんじゃ」です。内宮(皇大神宮)の摂社です。内宮末社の川相神社(かわあいじんじゃ)と熊淵神社(くまぶちじんじゃ)が同座しています。宇治橋のすぐ近くに鎮座していて、境内の大きな楠でも…