神社と御朱印を巡る男の旅

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神社と御朱印を巡る男の旅

おっさんによる神社と御朱印のブログです。

熊野神社(新宿区)への参拝と御朱印

      【スポンサーリンク】
      

熊野神社

f:id:inudenchi:20160810211807j:plain

新宿のパワースポット「熊野神社」

新宿にあるパワースポット、熊野神社に行って参りました。 

新宿西口にある新宿中央公園の中(隣)にある神社です。

この熊野神社は新宿の総鎮守です。総鎮守とは、特定の地域や区域を守護するために祀られた神様です。つまり、熊野神社が新宿の一帯を守護しているわけです。

そんな神社にも関わらず、僕はその存在を知らずに、今まで一度も訪れたことはありませんでした。

嫁が「新宿の中央公園の中に熊野神社があるらしい」と、どこからか情報を拾って来まして、それで初めて知りました。

新宿は嫁が普段仕事に行っている場所でもありますので、これはもう早速お参りに行かねばと思い、出掛けることに。

JRの新宿駅から、都庁の方に抜ける地下道を通り、中央公園を目指します。

そして中央公園に辿り着くと…平日の公園にも関わらず、大勢の人がいてびっくりしました。皆、一様にスマホの画面を見てります。

これは、数日前に日本でポケモンGOが配信されたばかりで、どうやら公園にポケモンを捕獲しに人が集まっている様子。

この調子だと熊野神社にも大勢のポケモンGO衆がいるのでは…と危惧しながら、公園を進みます。

そして公園を抜け神社に辿り着くと…

予想に反して、ポケモンGOの人々はほとんどいませんでした。

ですのでゆっくりのんびり参拝して来ました。

 

熊野神社のご由緒

熊野神社の総本社は、熊野三山です。熊野三山とは、熊野本宮大社熊野速玉大社熊野那智大社の3つの神社の総称で、全て和歌山県にあります。

そして、熊野三山のご祭神である神々、熊野権現は熊野十二所権現と呼ばれています。

全国にある熊野神社、十二所神社はここから信仰が広まったんですね。

新宿の熊野神社は、紀州(現在の和歌山県辺り)出身の鈴木九郎と言う商人によって、室町時代に創建されたと言われています。異説もあるみたいですが。

この鈴木九郎さんが、自分の故郷である熊野三山から十二所権現を全て祀ったのが始まりです。

そして現在でも、新宿一帯の守り神として信仰されています。

また、新宿には十二社通りと言う通りがあるのですが、これは熊野神社に由来しています。

神社と地名の関係って、ほんとに密接で面白いです。

 

熊野神社の参拝画像

JR新宿駅から歩くこと15分ほど。新宿中央公園の真ん中を突っ切ると、神社の入り口が見えました。しかし正面ではなさそうでしたので、ぐるっと回って正面らしき入り口に。

f:id:inudenchi:20160810212558j:plain

 

坂を上がると鳥居が見え、その手前右側に「十二社の碑」がありました。

f:id:inudenchi:20160810212618j:plain

 

正面を向くと、鳥居の奥に拝殿が見えます。

f:id:inudenchi:20160810212833j:plain

 

参道を進むと、左には能楽殿でしょうか?古い建物があります。

f:id:inudenchi:20160810212858j:plain

 

その先に手水舎。

f:id:inudenchi:20160810212926j:plain

 

手水舎でお清めをし、拝殿に向かいます。立派な拝殿です。

f:id:inudenchi:20160810212938j:plain

 

狛犬さんは拝殿の階段手前に。こちらは左の狛犬さん。ちょっと可愛いです。笑

f:id:inudenchi:20160810213518j:plain

 

こちらが右の狛犬さん。こちらも可愛いですね。

f:id:inudenchi:20160810213530j:plain

 

二拝二拍手一拝。

f:id:inudenchi:20160810213542j:plain

 

お参りを終え、振り返って鳥居の方を見るとこんな感じです。けっこう開けています。

f:id:inudenchi:20160810213558j:plain

 

こちらは斜め前から見た拝殿。

f:id:inudenchi:20160810213611j:plain

 

拝殿に向かって右側にある社務所。こちらで御朱印を頂きました。

f:id:inudenchi:20160810213622j:plain

 

御朱印を頂いた後に境内を散策すると、拝殿の裏側にこんな場所が。

f:id:inudenchi:20160810213641j:plain

 

拝殿側の目立たない場所に水鉢がありました。江戸時代の狂歌師、大田南畝さんと言う方の書による銘文が刻まれている文化財です。牢獄の中みたいですけど…笑。

f:id:inudenchi:20160810213654j:plain

 

その先に、境内合祀されている大鳥三社。

f:id:inudenchi:20160810213722j:plain

 

この大鳥三社の狛犬さんが、小さくてとても可愛かったです。お腹の下がくりぬきになっていない狛犬で、とても珍しいものらしいです。こちらが左の狛犬さん。

f:id:inudenchi:20160810213738j:plain

 

こちらが右の狛犬さん。顔も可愛いです、なんだか愛嬌がありますね。笑

f:id:inudenchi:20160810213749j:plain

 

大鳥三社の隣には、胡桃下稲荷神社が境内合祀されています。

f:id:inudenchi:20160810213801j:plain

 

大鳥三社と胡桃下稲荷神社を一緒に見るとこんな感じです。

f:id:inudenchi:20160810213810j:plain

 

近くには弁財天もありましたので、そちらにもお参りをして、熊野神社を後にしました。

f:id:inudenchi:20160810213828j:plain

 

熊野神社への参拝を終えて

8月の暑い中、参拝して御朱印を頂いて来ました。

新宿中央公園に隣接していますので、緑が多く蝉の声がすごかったです。それが夏らしくて気持ち良かったです。

熊野神社も素敵でしたが、境内合祀されている大鳥三社の狛犬が可愛くて、それがとても印象的でした。笑

僕は東京に出て来てもう20年程経ち、新宿はとても馴染みのある場所なのですが、中央公園にこんな神社があるなんて…。人ってほんとに興味がないことにはアンテナが張らないんだな~とつくづく感じました。

大都会新宿ですので、神社の周りには高いビルばかり。そんな中にありながら、とても静かな場所でした。神社って不思議と静かなんですよね。

熊野神社は全国各地にあります。でも僕は今まで熊野神社を訪れた記憶がありませんので、もしかしたらこれが初の熊野神社参拝かもしれません。

和歌山にある熊野三山の3つの神社にも、是非いつか参拝してみたいです。

熊野神社を後にした僕と嫁は、この後同じ新宿の花園神社に向かいました。

 

熊野神社の御朱印

こちらが熊野神社で頂いた御朱印です。

f:id:inudenchi:20160811200926j:plain

御朱印と御守りを頂ける時間は9時から17時までです。

 

熊野神社へのアクセス

住所は東京都新宿区西新宿2-11-2です。

◆電車

JR「新宿駅」から徒歩15分。

都庁方面への地下道を通って真っ直ぐです。地下道には動く歩道があります。地上に出て、新宿中央公園を突っ切る形です。歩くとそこそこ距離はあります。

都営大江戸線 「西新宿五丁目駅
A1出口より徒歩4分です。

都営大江戸線 「都庁前駅
A5出口より徒歩5分です。

丸ノ内線 「西新宿駅
E4出口より徒歩13分です。

僕はJR新宿駅から歩いたのですが、歩くのが大変な場合には、大江戸線に乗り換えて行くと近いです。また、JR新宿駅からバスでも行けます。

◆車

そこまで広くはありませんが、境内に参拝者用の駐車場があります。

熊野神社の公式HPはこちらです。
http://12so-kumanojinja.jp/

 

熊野神社周辺のパワースポット

 

新宿区の神社一覧

僕が参拝した新宿区の神社一覧です。